MENU

クリアノンシリコンシャンプー

宮崎あおいさん出演で話題になっているノンシリコンシャンプー「クリア」。「毛髪科学!」「専門家も認めた!」など、大々的にテレビCMされていますね。

 

スカルプケアを押し出しているようなイメージのあるシャンプーですが、具体的にどのような成分が入っているのか見ていきます。

 

クリアノンシリコンシャンプーの成分

 

【主な洗浄成分】

  • ラウレス硫酸Na
  • コカミドプロピルベタイン

 

洗浄成分には、頭皮への刺激がとても強い「ラウレス硫酸Na」が入っています。スカルプケアを押し出しているシャンプーとしては、残念な成分ですね。市販シャンプーの中では値段が高めなので、抜け毛や薄毛が気になっている方が使うと思うのですが、頭皮ケアとしてはおすすめできない成分となっています。

 

アミノ酸系の「コカミドプロピルベタイン」も一緒に入っていますが、やはり「ラウレス硫酸Na」が入っていることで台無しになってしまっています…。

 

【主な頭皮ケア成分】

  • コラーゲン
  • ポリクオタニウム-10

 

うるおい保湿が期待できるコラーゲンが入っています。ただし、先ほども書いた通り刺激の強い「ラウレス硫酸Na」が含まれていることから、過度の期待はできないでしょう。

 

また、ノンシリコンだけどきしまないように、ケア成分もしっかりと入っています。洗い心地は比較的よくなるように工夫されています。

 

【残念な成分】

  • 安息香酸Na
  • メチルイソチアゾリノン
  • 香料

 

残念な成分の中でも刺激が特に強い成分が多めに入っていますね。「安息香酸Na」「メチルイソチアゾリノン」は、頭皮への刺激が特に心配されている成分となっています。

 

クリアノンシリコンシャンプーのまとめ

 

成分を見てみると、頭皮・肌への刺激が心配される成分がとても多く入っています。洗浄成分や残念な成分など、洗浄力・刺激が非常に高いシャンプーになっていますね。

 

そのため、抜け毛や薄毛が気になる方、乾燥気味な方、デリケート肌の方にはおすすめできません。

 

ただ、使っている方の口コミを見ると使いやすさは高いようです。

 

成分的には「ザ・市販シャンプー」といった感じで、あまりおすすめはできません。

 

ノンシリコンシャンプーTOPへ