MENU

ジュレームシャンプー(モイストリペア)

嵐・松本潤さん出演のテレビCMでも話題の「ジュレームシャンプー(モイストリペア)」。高級そうなボトルがインパクトあるので、愛用している方も多いのではないでしょうか。

 

具体的にどのような成分が入っているのか見ていきます。

 

ジュレームシャンプー(モイストリペア)の成分

 

【主な洗浄成分】

  • オレフィン(C14-16)スルホン酸Na
  • コカミドプロピルベタイン

 

洗浄力がとても強い「オレフィン(C14-16)スルホン酸Na」をメインの成分として使っています。頭皮への刺激は硫酸系の成分ほどありませんが、洗浄力が非常に強いため、頭皮の乾燥が気になる方やデリケート肌の方には向きません。

 

【主な頭皮ケア成分】

  • エキス類
  • ポリクオタニウム-10

 

様々なエキス類が入っていますね。市販シャンプーの中では比較的多くのエキス類が入っているかと思います。また、ノンシリコンシャンプーだけどキシキシしないようケア成分も入っています。

 

【残念な成分】

  • メチルパラベン
  • 安息香酸Na
  • 香料

 

頭皮への刺激が心配されている「安息香酸Na」が入っています。また、添加物の香料、防腐剤の「メチルパラベン」なども、頭皮への刺激が心配されている成分です。

 

ジュレームシャンプー(モイストリペア)のまとめ

 

テレビCMで良くみるシャンプーですが、成分は他の市販シャンプーとそれほど変わりません。「ラウレスフリー」とアピールしていますが、ラウレス硫酸Naと同じくらいの洗浄力のある「オレフィン(C14-16)スルホン酸Na」を使うなど、少し疑問の残る成分配合になっています。

 

ラウレスフリーと宣伝していると、アミノ酸系の洗浄成分を使っていると思う方も多いのではないでしょうか。洗浄力はとても強いシャンプーになっているため、注意が必要です。

 

ノンシリコンシャンプーTOPへ