MENU

ヌーディオーラノンシリコンシャンプーの成分

【主な洗浄成分】

  • ラウレス硫酸Na
  • コカミドプロピルベタイン
  • ココアンホ酢酸Na
  • コカミドDEA

 

洗浄力・刺激がとても強い「ラウレス硫酸Na」が入っています。そのため、頭皮への刺激が気になる方、抜け毛・薄毛が気になる方、頭皮の乾燥やかゆみ、フケが気になる方は、気を付けたほうが良いでしょう。

 

アミノ酸系の洗浄成分も入っていますが、刺激が強い「ラウレス硫酸Na」が入っているために、すべてが残念な仕上がりになっています…。

 

【主な頭皮ケア成分】

  • グリセリン
  • ココイル加水分解コラーゲン
  • 加水分解ケラチン
  • ポリクオタニウム-10

 

うるおい保湿成分がたっぷりと入っているのが特徴です。コラーゲンや加水分解ケラチンが入っているシャンプーはそれほど多くないのでこれは貴重です。特に、頭皮の乾燥が気になる方にはうれしい成分となっています。

 

また髪を保護してくれる成分も入っているため、ノンシリコンだけどキシキシしないよう工夫されています。

 

【残念な成分】

  • エタノール
  • メチルパラベン
  • プロピルベタイン
  • 香料

 

市販シャンプーではごくごく一般的に入っていますが、これらの成分は頭皮への負担が心配されています。特に頭皮トラブルが心配な方は、避けたほうが良いでしょう。

 

ヌーディオーラノンシリコンシャンプーのまとめ

 

アミノ酸系の洗浄成分やうるおい保湿成分など、ところどころにこだわりが垣間見えるシャンプーとなっています。

 

しかし、刺激・洗浄力がとても強い「ラウレス硫酸Na」が入っていることで、せいっかくのこだわりも台無しになってしまっています…。

 

ラウレス硫酸Naは、非常に洗浄力が強く、頭皮・髪への刺激がとても心配されています。そのため、抜け毛や薄毛が気になる方、頭皮・肌がデリケートな方には、おすすめできないシャンプーとなっています。また、添加物もわりと入っているので、気になる方は、やめておいた方がよいでしょう。

 

ノンシリコンシャンプーTOPへ